どんなものが買取対象になるのか

貴金属の買取を行っている当店に寄せられるご質問の中には、どんな貴金属が買取対象になるのかというご質問が寄せられます。

当店でいう貴金属とは、金・銀、そしてプラチナです。

これらはジュエリーの中で最も多く使われているものであり、いわゆる本物の貴金属のジュエリーといえます。

銀は酸化しやすいために、お気に入りのシルバーのジュエリーをしばらく使っていなかったら、取り出してみたら真っ黒になっていたということがよくあります。

言い換えれば酸化するということはまさしく銀ですので、貴金属の買取をご希望される場合はとりあえずそのままの状態で送っていただくのがよいでしょう。

当店は貴金属の精錬や加工も自社で行っていますので、コスト削減につながるのはもちろん、専門家が古くなったジュエリーを生まれ変わらせます。

変色した18金も買取対象となる可能性が高いため、とにかくさまざまなジュエリーを送っていただければ、しっかりと査定やジュエリーのリフォームを行えるのが当店の特徴です。