ホーム>世界的に有名なダイヤモンド

コラム

世界的に有名なダイヤモンド

ダイヤモンドは昔から価値のあるものとして認識されており、今まで様々なダイヤモンドが発見されてきました。その中には、エピソードや大きさ、美しさなどによって世界的に有名となったダイヤモンドが数多くあります。

ホープ

ホープ

ホープダイヤモンドは名前とは裏腹に、持ち主が次々と不幸になったというエピソードがあります。このダイヤモンドを所持した人物は数多くいますが、その中でも特に有名な人物といえば、マリーアントワネットとルイ16世が挙げられます。

マリーアントワネットとルイ16世は、フランス革命の際に断頭台を使って処刑されました。その後、ホープダイヤモンドは一度紛失しますが、名前の由来となるホープ家の手に渡り、最終的にはワシントンのスミソニアン博物館に所蔵されることになりました。

ユーレカ

ユーレカは川で遊んでいた子供が発見したもので、アフリカ大陸で最初に発見されたダイヤモンドだといわれています。南アフリカにはダイヤモンドの産出がないと思われていましたが、このダイヤモンドと後年に発見されたダイヤモンドがきっかけとなり、次々とダイヤモンドの鉱山が見つかりました。現在ユーレカは、キンバリーの鉱博物館にあります。

リージェント

リージェント

インドの採掘場である男がリージェントの原石を発見し、自身のふくらはぎに原石を隠し、国外に逃亡しようとしましたが、イギリス船の船長によって横取りされてしまったといわれています。

その後原石は研磨され、オルレアン公爵が買い付け、ナポレオンの戴冠式の際には、儀式用に使用される剣の柄にはめ込まれたそうです。現在では、フランスのルーブル美術館にて展示されています。

甲府市にある当店では、ダイヤモンドや金などをプロの鑑定士が鑑定し、高価買取いたします。お客様に安心して頂く為に、X線検査を取り入れておりますので、ダイヤモンドや金を相場に応じた価格で売りたい方は、ぜひ当店に買取査定をご依頼下さい。

また、買取は宅配でも可能です。ダイヤモンドや金を宅配にてお売りいただく際は、日本全国送料無料の宅配キットをお届けいたします。遺産相続で受け継いだジュエリーや不要になったジュエリーをお持ちの方も、ぜひご相談下さい。